小学校英語指導者 J−SHINEとは

小学校英語指導者 J−SHINEとは

小学校で始まった英語授業指導者は原則的に免許や資格などいりません。でもそうした教師を採用するに当たって能力などについては自己申告だけでそのほかに何もそれを測るための目安になるものがなかったのでは採用側に不安を与えることになります。

 

 

 

そうしたことをなくして安心して採用できるようにと、最近では民間での児童英語指導の経験者や所定の「小学校英語指導者資格認定コース」の研修を終了したものに対しては「J−SHINE」(小学校英語指導者認定協議会)による認定書が与えられます。公立小学校の英語授業開始によりこうした認定者は今後どんどん増えていく傾向にあり、児童英語に対する指導環境は次第に整ってくるのではないでしょうか。

 

 

 

【児童英語に今後求められる確立した資格制度】英語指導者といっても対象が児童である場合は英語の能力以外にその指導能力が強く求められます。それは大人と違って子どもの場合は英語を学ぶための動機付けができていないからです。

 

名古屋 英会話教室

 

つまり英語とはどんなものかもはっきり分からず、また何のために英語を学ぶかという目的も持っていないのです。したがって教師は動機付けや目的を持たすことから始めなければいけないのです。それにはまず子どもを英語にひきつけることから始めなければなりません。

 

 

 

こうしたことができるのが「J−SHINE」に認定された人たちなのです。つまり子どもを英語にひきつけて飽きさせないための、子どもたちが喜ぶ英語のゲームなどの方法をよく知っている人たちなのです。